1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:14:00.32 ID:hBv2KKZa0
ヨットで太平洋横断を目指していたフリーキャスターの辛坊治郎さん(57)と盲目のクルー岩本光弘さん(46)が、
三陸海岸から1200キロの太平洋上で浸水のため船体を放棄、救命ボートで10時間漂流したのち海上自衛隊の飛行艇に救助された。
辛坊らは今月8日(2013年6月)、大阪を出航して小名浜に寄港したあと、16日にアメリカ・ダンディエゴへ向かって出航した。
19日の低気圧を乗り切って一息ついた 21日早朝、船体を下から突き上げるような音が続いて右舷から浸水が始まったという。

大荒れの海で海自と海保が決死の救難活動
「数分間で数十センチ」という浸水で、排水作業も追いつかず、救難信号を出して午前8時1分にライフラフト(救命艇)に乗り移った。
7時間後に上空にエンジン音が聞こえ、海上自衛隊の救難飛行艇US-2を確認したが、波高が3メートル以上あって着水できなかった。
日没直前にようやく着水できるようになりボートで救出された。
これを別の海自機が撮った映像があった。薄暗い海面に浮かぶ機影は小さく頼りなく見えたが、日本の飛行艇の技術は世界一を誇る。
厚木基地に着いた辛坊らはおととい22日未明に記者会見して、「2人の命のために、11人の海上自衛隊のみなさんが命がけで救助してくださった。ああ、素晴らしい国に生まれたなと思います。
モーターボートのエンジン音が聞こえたとき、本当にうれしかった」と涙を流した。
当時の海上は飛行艇が訓練でも降りたことがないような状況だったといい、
辛坊は「申しわけありませんというしかない」「ご迷惑をおかけしました」と頭を下げた。

司会の小倉智昭「辛坊さん、助かってよかったですよ。40年乗っていても海はこわい」ぶつかったのは東日本大震災の漂流コンテナか

クルーの岩本さんは「何か固いものにぶつかったような音だった」という。
専門家はコンテナかなにかにぶつかったのかもという。
小倉は「東日本大震災の後、漂流物が多いといいますからね。辛坊さんが救助してくれた人に『お名前は』と聞いたら、『名前はいいません』なんだって。
『どこの部隊ですか』と聞くと、制服のワッペンを外してくれたのだと話してます。ドラマのワンシー ンみたいですね」
その辛坊は会見で「救助に税金を使うことになり、反省しなければいけない」と辛そうだった。
元海上自衛隊の専門家は、航空機の燃料だけで800万円、海上保安庁の航空機や船、人件費を入れれば、少なくとも1000万円という。
小倉「辛坊さんご自身が口火をきったので、われわれもアンケートしてみました」
街で20代以上の男女100人に聞いてみた。結果は税金を使うことに賛成 61人、反対39人だった。
意見が分かれたのは「個人的な冒険じゃないか」「いや、岩本さんは視覚障害があり勇気をかうべきだ」と言う点だった。
海でも山でも遭難救助を公的機関が行うときは費用負担はないが、民間がかかわれば料金がかかる。保険も必要となる。
小倉は「海自も海保も、事故があれば日本人でも外国人でも出動するもの。一番傷ついているのは辛坊さんと岩本さんですよ。
冒険とはそう簡単には達成できないということですね」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw663950




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:15:24.37 ID:MMKDLft20
個人負担したらまた好き勝手ほざくだろうな
募金で金も集めそうだ




6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:16:08.21 ID:H0vUjMwQ0
俺に1000万をくれ 0.1割




8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:16:59.34 ID:KKshjZfe0
マスゴミは身内には甘い




9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:18:03.31 ID:TjZnU3y40
なんで他人が山登りとか冒険とかの道楽に付き合わなきゃいけないんだよ
全部自己責任にしろ




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:18:12.61 ID:D9eniXht0
勇気ってなんだ?無茶をすることが勇気なのか
子どもが高いところから飛び降りるのと同じレベルじゃん

勇気ってのは人のためになることをためらわずにやることだろ




12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:25:10.95 ID:p37RHJQ70
>>10
ソースにはそんなののってないがな


一々そんなので個人負担するべきだとか言ってたらきりがないんだよな




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:26:45.10 ID:D9eniXht0
>>12



>意見が分かれたのは「個人的な冒険じゃないか」「いや、岩本さんは視覚障害があり勇気をかうべきだ」と言う点だった。

書いてるけど




11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:24:48.98 ID:btsxMLm20
全盲とするってことが無理だったのかもね
普通はこういうのって交代でやるんだろ?

震災が原因の漂流物なら東電が全負担するべきかなww




14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:27:25.24 ID:mvylSXll0
明るく「来年再挑戦します!」
言ったほうがよかった気がする




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:28:39.30 ID:/e/iXyja0
全盲の人連れて行ったのはイザという時の批判逃れのための保険だろな




20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:30:38.76 ID:btsxMLm20
>>15
偉業を成し遂げたかったんじゃね?
世界からも注目されるだろうし
辛坊さんガンだっけ?
これが原因で進行が…




16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:28:58.71 ID:ngfnW9wF0
1アクア800円するくらいだしな
1000万で命が助かったと思えば高くはないよな




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:29:42.22 ID:pYw70DVl0
でもお前らの何倍も税金収めてよっぽど国からしたらありがたいっていうね




18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:30:17.97 ID:N4UScyXjP
4:6だしとりあえず400万は払うべき




21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:30:44.08 ID:82JWmBlAO
漏水の不備が見つかったのに応急処置で出航

助けてー!!

養護のしようがないは




28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:38:52.56 ID:5/aKso9k0
>>21
これ

しかも漏水と応急処置云々は自分でブログに書いてたのに
ブログ全削除して証拠隠滅をはかる汚さ




36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:52:47.80 ID:YDAHz4m80
>>28
魚拓とか無いの?
本当なら事故じゃなくて人災じゃん




22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:30:47.79 ID:xnTrq9J40
勇気て。ただのバカやん




23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:32:03.69 ID:MMKDLft20
天候悪くなるの承知で決行したのはスポンサーの命令だとは思う




24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:33:45.90 ID:e4GlCoNq0
盲目なのに
海に乗り出す時点で気が狂ってるが
アンケート取る方も頭がオカシイな




25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:34:23.53 ID:h9aiRhC2P
善意の強要が今流行




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:34:49.74 ID:ofu/aqx/O
三国志読んでたら
勇気とは呼べない無謀な行為を『匹夫の勇』と呼んでいた

俺もこれから使おうと思う




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:36:31.60 ID:mvylSXll0
二人乗りのヨットなんて
一方が寝てるときは、もう一方が周囲見張って
衝突しないようにするもんだからなー

目が見えない人に見張りができるかってーと
なるべくしてなった結果だべ




31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:42:00.57 ID:mv9V0Mfx0
オヅラならウジのアンケだろ
まったく信用できないだろが




32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:42:58.36 ID:lb7U2CbK0
まあ障がい者に対する差別になりかねんし、リスクがあると分かっていながら強行したのなら責任は当人が負うべきでしょ
1000万耳揃えて払わせろ




34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:47:59.88 ID:IGZAdv9T0
冒険そのものを批判してる奴がいるな
つまらん奴




35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:51:50.04 ID:y2BKSLyQO
>>34
するのは自由だが人に迷惑はかけないようにするのが常識。




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:54:38.17 ID:vfAd8J7Q0
クズすぎて広告代理店の担当が可哀想だわ




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:54:50.19 ID:fIGW5PXY0
削除されたblogのキャッシュ

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:Lz5ybUuFGGUJ:www.b-sailing.com/archives/date/2013/06/14+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=opera

>台風の余波のうねりに舳先から突っ込んで派手に海水をすくい上げる局面が何回かあったんですが、この時バウスプリットの止水に不具合があって、水が漏れることが分かったんです。
>当初、この2日間で舳先をすべて解体して、充填剤を入れなおすことも計画されたんですが、様々なリスクを計算した結果、内側からの充填で対処することになりました。
>余程荒れた海でない限り漏水しませんし、エオラスの設備で簡単に排水できる程度のものですから、これで、まず大丈夫でしょう。

ただの人災
ベストを尽くさない冒険は冒険にあらず




39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 23:01:04.13 ID:peirk8VF0
>>38
様々なリスクを計算www




40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 23:03:42.72 ID:fIGW5PXY0
なおこの「様々なリスク」の計算で
沈没のリスク<<<航海スケジュールとなったのはなぜか?という疑問から
「24Hテレビに間に合わせるためでは?」という憶測が飛んでいる
まあこれはまだ邪推の段階だけどな




41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 23:05:03.63 ID:KmxL+s4j0
山で遭難したときも国が救助する場合は税金なんだろ?
それと変わらなくね




43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 23:09:13.49 ID:+sgoLyNd0
助けられるのタダじゃねーのかよ
俺が遭難したときは助ける前に見積もり取ってほしいな




7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:16:42.21 ID:VOsHxnIpP
スポンサーが負担でいいだろ




引用元: 辛坊さん救助費用1000万円 個人負担しろ4割、勇気を買うべきだ6割

ツイートボタン はてブボタン