まとめいど > SS

    SS

    • カテゴリ:
    1: 名も無き被検体774号+ 2013/05/07(火) 13:05:53.27 ID:uxwqRYpB0
    「自分の人生には、何円くらいの価値があるか?」
    そんな質問をされたことがあったな。
    確か、小学四年生の道徳の授業だったか。

    大半の生徒は、きょろきょろ周りを見ながら、
    最終的には、数千万から数億という結論を出してさ。
    「お金では買えない」って考えを譲らない生徒もいたね。

    大人に聞いても、似たような答えが返ってくるだろうな。
    少なくとも俺は、実際に寿命を売るその日までは、
    自分の人生は二、三億くらいの価値があると思ってた。

    だから十年か二十年くらい寿命を売って数千万得て、
    残りの人生を楽に生きるのが利口だと考えてたんだよ。
    幸せな六十年とそうでもない八十年だったら、
    前者の方が絶対いいに決まってるからな。

    査定結果を見た時はひっくり返りそうになったぜ。
    どうやら俺の一生、百万円にも満たないらしいんだよ。




    【寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/29(月) 19:14:54.64 ID:mu1sy+4C0
    界王(つい、口を滑らせてしまったの~・・・)

    悟空「巨人がいる星なんか? いってみて~」

    界王「悟空よ。お主程の力がその星に干渉すれば、その星の生態系だけでなく歴史も変えてしまう恐れがある。行きたいのは分かるがくれぐれも(ry」

    悟空「分かってるって界王様~! ちょっと見てくるだけだからさ」

    悟空。額に指を当てて瞬間移動のポーズをとる。

    悟空「・・・・・・」

    界王(ゴクッ)

    悟空「いっけね! その巨人の気わかんなかったんだ!」

    界王「ドテッ」




    【悟空「進撃の巨人?」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/28(日) 14:22:51.30 ID:9RaWwrZ30
    ※アニメ派の人はネタバレ注意
    調査兵団でのある日のこと

    アルミン「えっ?エレンを振り向かせるためには、どうしたら良いかって?」

    ミカサ「うん。エレンに唯一好意を向けてたあの女(アニ)は憲兵団へ行った。
        また変な虫がつかないうちに、エレンを私に振り向かせたい」

    アルミン「ははは…まあ確かにアニがいない今がチャンスかもね。
         うん、いいよ。そういうことなら相談に乗るよ」

    ミカサ「ありがとう、アルミン。こんなことを相談できるのはあなたしかいなくて…」

    アルミン「いいのいいの。ぼくも傍からみててやきもきしてたから。」

    ミカサ「///」

    アルミン「それでエレンを振り向かせる方法だけど、それは手料理がいいと思う」

    ミカサ「手料理?」




    【【ネタバレ】ミカサ「エレンのために料理を作ることになった」】の続きを読む

    code-geass_00382555 (1)
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/01(月) 22:27:08.06 ID:AwG3BGUG0
    C.C.「だから、お腹に私たちの子供がいるんだよ、パパ」

    ルルーシュ「」

    C.C.「どうしたパパ、顔が真っ青だぞ。このあいだはあんなにハッスルしてたのに」

    ルルーシュ「・・・C.C.」

    C.C.「なんだいパパ?」

    ルルーシュ「とりあえず、パパと呼ぶのをよしてくれないか。」

    C.C.「どうしてだ。せっかく私たちの合作が私に宿ったというのに。」

    ルルーシュ「し、しかしっ、身に覚えが

    C.C.「なくても私は覚えている。この身にしっかりと刻まれたんだからな」




    【C.C.「妊娠した」ルルーシュ「・・・・・・は?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/11(月) 04:15:53.99 ID:XlGOmlGE0
    しんのすけ「えーオラアクション仮面見たいからとうちゃん一人で行けばー」

    ひろし「そんな固いこと言うなよー、お給料上がったら好きなだけチョコビ買ってやるからよ」

    しんのすけ「カンタムロボの可変フィギュアもつけてくれたら考えるゾ」

    ひろし「ぐぬぬ抜け目のない奴…わかった買ってやる買ってやるよ」

    しんのすけ「わーいありがとうとうちゃん!」

    ひろし「じゃあ出かける支度しろ、何日か帰ってこないから服とか多めにな」

    しんのすけ「ほーい」





    【ひろし「おいしんのすけ、ブチャラティたちを暗殺しに行くぞ」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/03 19:03:43 ID:N0eESsYG0
    ピンポーン


    仗助「おーい、億泰ゥ~、いるかぁー?」

    康一「こんにちは~」


    億泰「おう、なんだよ、仗助、康一ィ?」





    【【ジョジョSS】仗助「サカナ嫌いにであったッス」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名も無き被検体774号+ 2013/02/04 14:07:46 ID:G6CSV7KI0
    国王の間

    王「良く来た、勇者よ……そうかしこまる必要は無い、面を上げよ」
    勇者「は……」
    王「魔王が蘇って久しい。前魔王が前勇者によって倒されてからも同じく、じゃ」
    勇者「はい」
    王「今日そなたをここへ呼んだのは……分かるな?」
    勇者「……必ずや、魔王を倒してごらんに入れます。この、勇者の印にかけて、必ず……!」
    王「うむ……頼んだぞ、選ばれし者よ!」





    【勇者「拒否権はないんだな」】の続きを読む

    1: 名も無き被検体774号+ 2013/03/02(土) 03:56:54.91 ID:2G+m5SnR0
    謎自体は実話らしく、解答編を推理小説作家たちが各々付け足した連作短編集も存在する
    短編も1作目は読んだけど、内容は忘れた。ふと気になったんで、スレ立ててみたwww





    2: 名も無き被検体774号+ 2013/03/02(土) 04:00:06.62 ID:2G+m5SnR0
    謎はこんな内容。作家若竹七海の経験談らしい

    若竹氏が学生時代(63年生まれらしいので、80年頃?)、池袋の本屋でバイトをしていた
    毎週、土曜日に五十円玉二十枚を千円札に両替しに来る男性客がいた
    その男性客は何故、毎週五十円玉二十枚を毎週、その本屋に両替しに来るのか?
    確か、こんな謎だったと思う

    この謎に対する合理的な解答が正直、俺には思い付かんwww





    【五十円玉二十枚の謎って知ってるやついる?考えてみようぜ】の続きを読む

    このページのトップヘ