まとめいど > アンパンマン

    アンパンマン

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/03(火) 04:34:24.25 ID:TXY6qBn/0
    バイキンマン「…」

    アンパンマン「なんとか言えよ」

    バイキンマン「……」

    アンパンマン「腹パーンチwwwwwwww」

    バイキンマン「う゛っ…」




    【アンパンマン「肩パーンチwww」バイキンマン「いっ…」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/05 20:30:59 ID:bVrNCIp9O
    アンパンマン「あそこでチーズが食べている『私』と今の『私』は同一の個体ですか・・・?」

    アンパンマン「いやそもそも『私』という自我を支えている物とはいったい・・・?」

    マンパンマン「頭が変化しても同一の意識を持つならば『私』というイデアはどこに・・・?」


    ジャムおじさん「チッ・・・焼きが甘かったな・・・失敗だ!変えろ!」

    バタ子さん「アンパンマンほら・・・新しい顔よ・・・」




    【アンパンマン「新しい顔によって生まれた私は『私』なのですか?」】の続きを読む

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/29(金) 04:27:22.43 ID:6hZxo/Ot0
    アンパンマン「ん?wwwwなになに?wwwwww」

    バイキンマン「……」

    アンパンマン「腹パーンチ!wwww」

    バイキンマン「ーーーっ!!」





    【アンパンマン「肩パーンチ!wwwww」バイキンマン「いっ…」】の続きを読む

    1: シンガプーラ(愛知県) 2013/03/25 07:50:38 ID:XTBxNHCnP
    自分は一体、どのような役割を持ってこの世に生まれてきたのだろうか?なぜ自分は生きているのだろうか……。私自身、日ごろこのようなことを考えることがあるが、そうそう簡単に答えを導きだせるようなものではない。

    「何のために生まれてきたの?」そんな永遠の命題を、軽快なリズムに乗せた曲がある。
    それが、アニメ「アンパンマン」の主題歌である『アンパンマンのマーチ』だ。
    「自分は何のために生まれてきたの? 生きている喜びって何? 何が自分にとっての幸せ?」子供達は何を意識するでもなく、永遠の命題を楽しそうに歌う。

    私個人としては、子供の頃から軽快なミュージックだけが頭に残っていた『アンパンマンのマーチ』だったが、あるとき突然、その歌詞の深さに気づき驚いた瞬間を覚えている。

    『アンパンマンのマーチ』の作詞は、アンパンマンの生みの親である、やなせたかしさんが担当されているが、なぜ、子供向けアニメの主題歌に永遠の命題を取り入れたのだろうか。
    それは、『何のために生まれてきたの?――希望のありか』(PHP研究所)という本で知ることができた。

    本書には、やなせさんがNHKの番組にて語られた珠玉の言葉たちが詰まっている。
    やなせさんの話によると、子供の頃から意識せずに『アンパンマンのマーチ』を歌っていると、この命題を考えることが自然と身に付く気がするという。

    確かに、『アンパンマンのマーチ』は子供の頃から私の頭の中にしっかりと記憶されていて、大人になったときに歌詞の意味に気づいたことで、自分の生まれてきた意味や、何が自分にとっての喜びなのかを考えさせてくれるきっかけとなっている。

    やなせさんは、30代で漫画家としてデビュー。初代のアンパンマンが誕生したのは、やなせさんが54歳のときで、当時は今のような「顔があんぱん」ではなく、「あんぱんを配るおじさん」という設定で、大人向けに描かれた内容だった。

    見た目もかっこ悪いため、他のヒーローからも疎まれてしまう。

    その後に戦争が起こり、世界中で飢えに苦しむ子供達に希望を与えるため、おじさんは子供達にあんぱんを配り奮闘するが、最後は許可なく国境を越えたため、敵の飛行機と思われ撃ち落されてしまうという衝撃のラストを迎える。

    以下略
    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1363920384536.html




    【アンパンマン「おまえら、何のために生まれてきたの?」子供向けアニメなのに重すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ